足首の捻挫

おはようございます。

髙木でございます。

 

最近は、足首の捻挫で来院する方が増えてきました。

部活やクラブチーム、仕事などなど

新年度を迎えてそろそろケガが増えてくる時傾向があります。

 

捻挫はしっかりと処置をしないと繰り返し捻挫しやすくなってしまったり

関節が緩くなってしまったりします。

 

特に部活などスポーツを頑張っている方程、しっかりと処置をして

身体の管理もしてきましょう!

 

すぐに来院出来ない場合には、ご自身でも簡単な処置はして下さいませ。

 

①氷のうや氷などを使用して、アイシングをして下さい。

 バケツに氷水を作り足を入れるのもOK!

 冷たさが感じにくくなるまで、触ってみて熱っぽさが取れるまで起こって下さい。

【注意】冷たさが感じなくなり、さらに冷やし続けて、再度冷たさや痛みが出てくるまで

    冷やし続けてしまうと、凍傷になってしまう事がありますので、冷やしすぎにもお気を付け下さいませ。

 

②固定をして下さい。

 サポーターでも簡易的なのでいざという時には良いかと思います。

 包帯を巻けるようであれば、包帯固定をして下さい。

 

③安静にして下さい。

 やはり、安静に出来るのであれして頂いた方が良いと思います。

 

④しっかりとした処置をした方が良い為、来院下さいませ。

 なるべく早めにいらっしゃって下さいませ。

ページトップへ戻る