肉を食べると健康に良いのはなぜだろうか?

おはようございます。

朝からお肉の話で重たいですが、健康の為にあまり食べない人もいると思いますが、

必要な栄養素が含まれているので、ある程度は必要となります。

それは、アルブミンと言う成分です。

 

アルブミンは肉や魚などのタンパク質を元に作られるもので、筋肉・血管・免疫細胞などの働きに必要なものなので

不足すると、筋肉が落ちて弱くなり、血管はもろく、免疫細胞が弱くなると免疫力も下がるので病気に繋がりやすく

なります。

 

また、年をとってくるとアルブミンを作る働きが落ちやすくなるので、ある程度は肉を食べる必要があるみたいですね。

一日の必要な摂取量は男性が60グラム女性が50グラムのことです。

最近は三食取っていても栄養不足になっている人が増えてきている!?

みたいなので、皆様お気を付け下さい。

 

これから暑くなってくるとスタミナが必要になりますので、今から暑さに負けない身体にしていきましょう!

ひまわり整骨院では、テクトロンと言うEMSで筋肉を鍛えることが出来ますので、興味がある方は、ぜひお待ちしております!!!

 

 

 

ページトップへ戻る