症例:腱鞘炎

70代 女性

右手母指腱鞘炎

症状:右母指中手指節関節に圧痛、物を掴む動作で痛み

   髪を結ぶ動作で右手母指から前腕にかけての痛み

 

治療:電気治療(干渉波、低周波)超音波、鍼、灸

4回目の治療で右母指の圧痛や痛みが少しづつ軽減しはじめた。

治療5回目以降は、手を使いすぎてしまった時には母指の屈曲時痛が強く出る時があったが

少しづつ痛みが軽減してくる。

11回目の治療で痛みはほとんどなくなりました。(治療期間 約1ヵ月)

 

指の腱鞘炎は指を動かさないことが一番ですが、特に主婦の方は手を全く使わないという事は

難しいと思います。

傷んだ腱に超音波をする事で格段に早く治癒力を高める事が出来ます。

また固くなっている前腕や母指の筋肉をほぐしたり、鍼を行い、

お灸では温める事で筋肉を緩める効果と鎮痛効果を得る事が出来ます。

このような施術をする事でしっかりと痛みを取り除くことが出来ますので、

痛みは我慢せずにご相談ください。

   

ページトップへ戻る